【セメントタイルの施工例】 高級ホテルピタマハのマンデラ恵子さん別宅 / バリ島

マンデラ恵子さん別宅ティールーム
マンデラ恵子さん別宅ティールーム

【セメントタイルの施工例】 高級ホテルピタマハのマンデラ恵子さん別宅 / バリ島

 先日ブログにて紹介いたしました、ウブドのプリアタンの王族に嫁がれた日本人女性のマンデラ恵子さん。

 所有されている別宅を少しずつ修復されており、2019年秋頃に、バリ島でセメントタイルの配置デザインを少しお手伝いさせて頂きました。

 ピンク色の可愛らしい雰囲気のお部屋となりました。こちらはティールームとして、特にお客さまが来られた時に使用されるそうです。セメントタイルの手作りの暖かい雰囲気と、窓から見える自然に溢れた木々の景色とで、和みの空間になっていますね。ボーダー柄のタイルもアクセントになっています。

 また、全部で12段の階段の蹴上部分にそれぞれセメントタイルを。踏み面には石材を張られました。今後も少しずつ改装を進めて行かれる予定だそうです。

 ところで、kedewatan(クデワタン)という地域にある、villa形式のホテル、ロイヤルピタマハは、2004年に開業。マンデラ恵子さんは、このロイヤルピタマハなどを経営する元王族に1988年に嫁がれている方なのです。アユン川の渓谷に沿った大自然の中に素敵なvillaの建物、ヨガなどのスペース、レストラン、プールが点在しています。私も前回伺った時に、ロビーとレストランのみを拝見しましたが、バリらしく豪華で素晴らしい空間にうっとりとしました。

バリ島にも、以前のような活気が1日も早く戻ってきますように

 2020年9月下旬現在も、世界中でまだまだ大変な状況が続いております。沢山の従業員の方々と共に歩んで来られているロイヤルピタマハ。多くのホテルやVillaが早々に休業している中、かなり頑張っておられるご様子です。現在、宿泊のほか、Dayトリップが出来るラグジュアリーでお得なメニューもある様です。1日も早くこの状況が良い方向に向かうことを祈るばかりです。

Royal Pitamaha

ロイヤルピタマハ 日本語サイト:
http://www.royalpitamaha.jp

ロイヤルピタマハ 英語サイト:

https://www.royalpitamaha-bali.com

住所 (google mapにリンク): Kedewatan, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali 80571

 セメントタイルをバリ島より輸入販売しておりますTile Shop Gaudi タイルショップ・ガウディ。バリ島ウブド近郊に有りますセメントタイルメーカー “Sorasari cement tiles”より総輸入代理店として輸入販売しております。セメントタイルを皆さまに知って頂ける様に、また、建築やインテリアの参考になりますように、バリ島及び日本での施工例写真を紹介いたします。時々バリ島の生活や文化の写真も載せたいと思っています。