インテリアに合わせたオリジナルデザインのセメントタイルをオーダーメイド輸入販売

セメントタイルの魅力の訳

 100年程前に、欧州を始め世界中の様々な地域で流行したセメントタイル。数年前より、バリ島、インドネシアを始め世界各地でセメントタイルが再び流行し、認知も進み床材として定着しつつあるのをご存知でしょうか。なぜセメントタイルが好まれるのか? それは、職人により一枚一枚プレスして制作するためハンドメイドの暖かみのある素材として人気を博していることと、お客様からご注文を受けてからの制作となることが多く、色、デザイン共に100%のオリジナルを実現出来るからです。

オリジナリティあふれる空間創りをお手伝いします

 タイルショップ・ガウディでは、お客様のご要望のインテリアに合わせた色とデザインの、オーダーメイドのセメントタイルをインドネシアのバリ島より輸入販売しております。バリ島にございます弊社取引先 Sorasari cement tilesは、ウブドから約30分。他のセメントタイル工場に比べると非常に良いクオリティのため、高級ホテルやVillaにて数多く使用されております。モチーフの真鍮製金型を作る腕の良い職人もいますので、オリジナルデザインも製造可能です。弊社代表が、現地取引先と連絡を密に取り、お客様のご要望に限りなく近いセメントタイルを納品出来る様に尽力しております。現地取引先社長とは家族の様に長年お付き合いさせて頂いておりますし、私どもとしましても良いセメントタイルを作ってもらうために様々な努力をいたしました。日本からの注文は、状況を見つつ出来る限り最優先で納品しますという言葉をもらっています。色、デザインなど、お客様のご要望に限りなく近づけるように最大限フォローさせて頂きますのでお気軽にご相談下さいませ。

建築・空間デザインの参考になりますように

 こちらのサイトがセメントタイルを建築やインテリアに取り入れる際の参考になれば幸いです。バリ島現地取引先には、バリらしいしっとりとした雰囲気のヴィラ(villa)、爽やかな雰囲気のホテル、世界中から訪れて長期滞在している外国人個人所有のvilla、田んぼやヤシの木に囲まれた南国の雰囲気でとても落ち着くカフェなど、多数の施工例がございます。日本での施工例も紹介いたします。時々、興味深い現地のバリ島生活文化等の紹介も織り交ぜて紹介いたします。どうぞ宜しくお願いいたします。